スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもは世界の宝。

先日帰国報告会がオキナワから2時間のサンタクルス市でありました。
先輩隊員が活動を終え、帰る前にする最終報告のことです。

そのひとり助産師の先輩隊員ももう帰国でした。
彼女は、私と任地も離れていて、関わることはあまりなかったけど、
自分では大したことしてないと言いつつも、とても活動熱心で真面目な方でした。

そんな彼女は帰国前に、世界の子ども写真展を任地でやりました。

「ボリビアでは1家庭に子どもがたくさんいて、親からの愛情をもらえる機会が少ないからか、
私がかまうとものすごく喜ぶんです。」

「子どもは世界の宝。ボリビア人の大人たちに、子どもを大切にしようということを伝えたかった」


その想いに世界中の彼女の仲間が力を貸してくれ、写真展には世界のたくさんの子どもたちの笑顔が並びました。



心が温まりました。



昔の自分を思い出しました。夢ばっか見て、現実の厳しさそっちのけで走ってた大学生のあの頃。
人の心に響く何かがしたくて、がむしゃらだった。

非日常が日常化してしまったとき、人は原点を忘れるものですね。

毎日が急にまた色づきました。


ノゾンビー!!!ってからかうガキンチョたちも、
「やり方わからないからやらなーい」って体育に参加しないやつらも、

ちょっと向き合い方を変えてみよう。



子どもは世界の宝。とまでの実感はないけれど、私の大事な友達っていう風には思ってる。


残り少ない日々をもう少し大事に生きてみよう。


もっともっと遊ぶ毎日を過ごそう。

DSCF0777_R.jpg


限りある毎日と限りない笑顔をを大切に。
プロフィール

NozomiToyabe

Author:NozomiToyabe
千葉県出身。
沖縄の名護市から飛んで南米はコロニアオキナワへ。
ボリビアで体育隊員として活動中。帰国の日が近づいて来る中、私ができることって何!?日々奮闘中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。