スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Somos Unidos 私たちは繋がってる


サンタクルス市の会場で。

私たちボランティア一同でイベントを開いた。

その中の一つのブース。

「東北大震災の被害を受けた方々への応援メッセージを書こう!」

日本から送られた震災の状況を写した写真や震災当日の号外の新聞を展示し、

震災の現状を知ってもらい、地球の裏側から日本を応援しよう!

というブースをつくった。

P1130574_R.jpg


実際ボリビアのニュースでも大々的に連日報道されてきた世界的な出来事。

地球の裏側から私たちは何も手助けすることはできない。

でも。少しでも何かできれば・・・・・

P1130595_R.jpg



来場してくれたボリビア人にこの現状を知ってもらい、メッセージを書いてもらう。

そして私たちがその文章を日本語に訳し、その日本語をボリビア人に模写してもらう。

私たち日本人が書くよりも気持ちが伝わると思うから。


たくさんの来場者の人たちが「ぜひ私もメッセージを送りたい!」と

ブース終了時刻になっても人の波は途絶えることはなかった。

P1130589_R.jpg





217643_186149924763969_100001068894153_469780_4960564_n_R.jpg
「がんばれ日本!私たちは支えます。親愛を持って。」


208687_186151704763791_100001068894153_469794_4881512_n_R.jpg
「がんばれ日本!」

215744_186153438096951_100001068894153_469804_3471336_n_R.jpg
日本は神の信頼を得ています。神はいつもそばに。




少数のボランティアの発案で始まった大きなプロジェクト。
協力してくれたボリビア隊のみんなのおかげで、会場にはたくさんの来場者が訪れた。


終盤、ボランティア全員と会場に足を運んでくれたボリビア人みんなで

We are the world スペイン語バージョンを歌った。

「Somos el mundo」

小さな会場に響く、大きな合唱に込められた想いが少しでも届けばいいのにな。

被害を受けた人々の支えになれなくても、助けに行けなくても、

せめて、今できることを。

P1130594_R.jpga>


がんばれ日本!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

頑張れ日本

3月11日静岡でもすごい揺れを感じた。。。。というんだけど、私はそのときサッカーの練習をしていて気付かなかったv-12でも津波の映像はすごく怖かった。
日本の裏側から応援してくれるボリビアの人に感謝v-238そして尊敬しますv-237

千葉の実家は大丈夫だったv-236

ちょんみ

いろんな人から「家族は大丈夫か?一家揃ってボリビアに来たほうが安心だぞ!」なんて言葉をたくさん頂いたよー。冗談なのか本気なのか・・・・笑 実家は内陸だから津波の心配は無かったよ!心配ありがとうね☆
プロフィール

NozomiToyabe

Author:NozomiToyabe
千葉県出身。
沖縄の名護市から飛んで南米はコロニアオキナワへ。
ボリビアで体育隊員として活動中。帰国の日が近づいて来る中、私ができることって何!?日々奮闘中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。