スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れと油断

今週は世界三大祭、オルロのカルナバル週間!私も参加するためにオキナワから

空港に向かっていた。気持ちはもう旅行気分!仲間に会えることもあり、


危険が近づいていることに気づきもしなかった・・・・・。




私はその日、犯罪に遭った。




タクシー強盗。





幸いお金だけで済んだけど、一歩間違えればどうなっていたかもわからない。

偽モノとウソの世界。

任期が半年過ぎて、旅に困らないくらいのスペイン語はできてきた。

ボリビアの習慣とかもわかってきた・・・・・・



つもりになっていただけだった。





でも全然甘かった。調子に乗っていただけだった。



相手は二人のグルの偽警察。

内容は省略するが、



かばんを開けられ、

抵抗すれば、「怪しい日本語をしゃべるな!動くな!」と怒鳴られる。

なすすべも無いまま、無事タクシーを降りたころには、

お金がすべてなかった。


やられた・・・・・・。

恐怖と深い喪失感、後悔と自分への失望で頭いっぱいになる。

なぜ乗ってしまったのか・・・・なぜ気づけなかったのか。

あのままお金を抜かれていたことに気づき、抵抗していたらどうなっていたか・・・・

どうにもならないことを延々と悩む。



カーニバル前の事件。

あきらめてオキナワに帰る手もあったけど・・・・
             
            ここまで来てカルナバル出ずに帰れるか!!!!





私が日本人であること、女であること、今いる場所は南米最貧国ボリビアだということ、

ウソとニセモノの世界だということ。

自然いっぱいの景色と笑顔のあふれる国の裏側。

身をもって知った。

痛くて苦しいが、今後の生活につながっていくと、そう思いたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

日本が平和なことを実感する。
人はいろんなことに慣れるために必死に努力する。
でもなれると油断をしてしまうのはしょうがないことだと思うよ。
だって、ずーーーっと気を張っていたら疲れちゃうし楽しいことが楽しくなくなっちゃうから!
今回のことはすごく残念だったけど、変に抵抗してヒルズに何かあったらもっと嫌だったから私は良かったと思う。
お金は残念だけど、命には変えられない!!!!

今度「世界三大祭、オルロのカルナバル」の感想を聞かして下さいv-221
プロフィール

NozomiToyabe

Author:NozomiToyabe
千葉県出身。
沖縄の名護市から飛んで南米はコロニアオキナワへ。
ボリビアで体育隊員として活動中。帰国の日が近づいて来る中、私ができることって何!?日々奮闘中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。